罫

diary

information

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

質感

 

きっとこのごろ
しずかな気持ちを撫でてないのだ

ちがう渦にまかれて
ちがう世界の
ちがう世代を生きてしまっているのだ

わたしの世界
わたしの渦は
どこかの奥底で
うずくまってる

そぐわないのはじぶんのせいだと

深海のあわ粒は
苦しくないのだろうか

葉の端にかくれて

もし放たれたとしても
空気の世界までは遠く

仲間とおもわれるそれも
同胞ではないのだ

身を潜める
膝をかかえる

ひとをながめる
ひととくらべる

触れてみたい
自分のこころの質感が

私の肌を裏切るように
ひりひりするものであるのがこわい

ここから先となると
いつも足はすくんでしまう

忘れ去られた肉片のように
堅くとげばっているのがこわんだ

きっとそのおくに
何かを匿っているのだろうけど

どうしてか
それがこわいんだ


じぶんへの労力を
使いあぐねてしまっている

だから
どうどうめぐりにおちてしまうのだろう
















罫
Ⓒ Chie Sawaguchi All Rights Reserved