罫

diary

information

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

お稽古事

 

中学2年生の娘をみていると
芸の習得とはこんなに日々の積み重ねが必要なのかと少し驚く。

3歳からバレエをやりたいといい、はじめ。
6歳にはジャズダンスを習いたいといい、はじめ。
12歳から声楽を学びたいと、はじめ。

9歳くらいになる頃からは
バレエとダンスのレッスンは、毎日。

もうすぐ14歳になる今も日々レッスンのかけもちで
夏休みはつねにお稽古のスケジュールは朝から夜までびっしり。

風邪をひいても怪我をしても、見学はできると稽古場に行ってしまう。
好きってすごいなと、あらためて、おもいつつ、じぶんの薄さに驚く。

なんだかぐったりしてても
お稽古から帰ると元気になってるし。

たぶん仲間にも恵まれているんだろうな。
そして先生方に、想いのはてへちゃんと導かれているのだろう。

日々が芸をつなぎつむぐのだと
そのおそろしさとすばらしさに溺れそうになりながら
夏休みのこどもたちを、みてる。

そうそう12歳の息子は毎日絵をかいて
マインクラフトで世界を構築中。

まったくちがう個性なのが、スリリング。

毎日なのだ、きっと。
毎日が、すべてなんだろう。

その毎日に、なにかが加わったときに
つながる、なにかが、おこるのだろう。

化学反応しかり、扉しかり。

おこらないかもしれないけれど、おこるかもしれない。
やっぱり、たぶん、そういうことなんだろう。





















罫
Ⓒ Chie Sawaguchi All Rights Reserved