罫

diary

information

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

内側に触れていく(そしてマクベスの感想)

 

外にひらくことと
内に触れることに

優劣はない

人に対して
明らかか
明らかでないか

心や時間に対して
有言か
無言か
その違いがあるだけだ

なぜ人は尊重すると言いながら
それを待てないのだろう

待てないということは
信じられないということだろう

人間でいる以上
猜疑心は不可欠だし
わたしは猜疑心という
水晶のようなまるい感覚を
すごく大切に
心の左側にすこしずれた中心にしまっている

それでも

それでもなんだか
いくじなしだ

みんなが
みんないくじなしだ

わたしももちろん
そのいくじなしというドットの一部
規則性なく振動するドットの一部

それでも
いくじなしすぎる

たぶん複雑なんだ
単純すぎる答えは
複雑なふりをするのがとてもうまいから


*写真は佐々木蔵之介さんの一人芝居マクベスをみに行った時のもの
佐々木さんが殻を破ろうとする姿を
演出がリードすることで脚本を成立させているように感じた

おもしろい脚本だった。
演出もあきらめがなくてよかった
佐々木さんもだいぶよかった

でもすべてをまっさらにしたときに
役を演じるという部分だけでは誰がいいのかと想像をしていた

段田安則さんとかおもしろいかもしれないとおもった

















罫
Ⓒ Chie Sawaguchi All Rights Reserved